› 久保田牧場モーモーdays☆

2017年07月29日

益富地区育成部会さんにて

最近、めっきり更新が滞ってしまっております。笑顔汗
さてさて、最近の久保田牧場ですが、
まだ牛舎には、わずかな数の肉牛ヤギさんがいます。
お隣の土地施設が、解体作業に入り、
この辺りもいよいよ都市開発かな?なんで感じながら号泣

肉牛であっても、やっぱり、牛は可愛いですね!!

さて、先週7月23日(日)に、益富交流館にて、
食育講演をして参りました。


いつもは、子供達ばかりにお話しをしておりますが、
今回は、地区のPTA役員さん
コミニティー会議の青少年育成に関わる方々。
私よりも、年配の方も多く、かなり緊張しました
しかし、皆さんとても熱心に聞いてくださいました!
「命」の大切さとともに
「育てる」ことの大切さを共有できた1日でした。
益富地区の皆さん、ありがとうございました。にこにこ

  


Posted by 牛人(うしんちゅう) at 08:56Comments(2)

2016年09月09日

井上小学校 学校保健委員会。

昨日は、台風が心配されるなか、
無事に子供たちもそれぞれ学校へ。
そして私は、近隣の井上小学校へと行って参りました~。
学校保健委員会で、4年生108人とその保護者の前で、「いのちをいただく」と題した講演をさせてもらいました。


4年生には、いのちと言う言葉を前面に出すには、少し重すぎるかな?とは思いましたが、
4年生たちは、冬に1/2成人式を行事で行うと聞き、今あるいのちに感謝する意味もこめてお話ししました。
みんな、とても真剣に聞いてくれて、とてもうれしかったです。


とても積極的に発言する子供たちが多く、
とても一時間では足りないくらいの充実した内容でした~。(^^)
  


Posted by 牛人(うしんちゅう) at 16:57Comments(0)

2016年03月17日

50年が経ちました☆☆☆

久保田牧場が出来て、3月で丁度
50年となりました。

我が家は、代々豊田に住む農家ではありません。家
1967年3月6日。宮崎県から出てきた父母が、
裸一貫でこの地に築いたのが、久保田牧場のはじまり。
上矢印

http://usinchu.boo-log.com/e303591.html
岡崎市にあった連尺小学校古い校舎を利用し、
学校たった3頭の牛から始めた牧場でした。
全盛期は100頭以上いたものの、今では、肉牛がたった10頭となりました。笑顔汗

でも、何度もテレビや雑誌に、取り上げられたり、
農林水産大臣賞を授賞したり。ハート
地域に愛された牧場でした。



開業当時の「そろばん」には、
両親の汗と苦労が染み付いている、
夢の証しです。
(昔のそろばんは5珠ではなく、6珠なんですね~)


酪農体験や職場体験は、もうできませんが、
引き続き「食育」の講演「いのち」の授業など
依頼があれば、こんな私でよければボランティアで、
全力でお応えしたいと思います。にこにこ

酪農やめてこそ、また、やめた人間にしか語れない、
今伝えたい大切なメッセージがあると感じました。

  


Posted by 牛人(うしんちゅう) at 15:32Comments(0)

2016年01月14日

浄水小学校の学校保健委員会☆

近所の浄水小学校へ、学校保健委員会の授業をしてきました
一年ぶりとなる、浄水小学校。


学校去年の講演では、家族で「廃業」を決意し、廃業に向けて動き出した時でした・・。号泣
あの時「もう、子供たちの前で、お話をするのは、これが最後だな。」と思っていました。下矢印
しかし、廃業してもなお、講演の依頼がたくさんあり、
朝日ヶ丘中学校、大畑小学校、市木小学校、萩野小学校、豊田市教職員研修会、三好中学校、梅坪台中学校、そして今日の浄水小学校、来週の土橋小学校
10カ月あまりで、こんなにもたくさんの生徒さんや保護者、先生たちにお話しをしていました。号泣
声をかけてくださった学校の方に、本当に感謝していますあれれその様子は、ゆっくり記事として、あげたいと思います。


今日の浄水小学校の生徒さん(5.6年生)。本当にいい子たちでした。
時間をオーバーしてしまいましたが、みんな真剣に聞いてくれました笑顔汗
こども園の時に遠足で来た子や、地域の酪農体験バター作りなどにも参加してくれた子も多く、
牛の売却の話では、泣いている子もいました。
依頼があれば、なるべく多くの子供たちに「命の大切さ」を伝えていきたいと思います。

なお、新しいブログも立ち上げました。
http://fanta.boo-log.com/

  


Posted by 牛人(うしんちゅう) at 14:09Comments(0)

2016年01月01日

卒業☆

久しぶりの投稿です。

SKE48の磯原京華さんが、SKEを卒業されると発表がありました。

残念ながら、これで我が家に酪農体験にきてくれたメンバー全員が、
卒業することとなりました・・・・。

そしてそんな我が家も、昨年の2月、酪農を廃業しました。

農業とアイドル。まったく共通点などありませんが、
ただ、どんなにどんなに努力しても、報われない・・・。
もしかしたら、似てるかもしれません。
血の滲むような努力も、当たり前としてとられ、評価どころか、
まったく気づいてさえもらえない。

もう、NHKで放送された「SKEの新明るい農村」という番組を、
ほとんどの人が憶えてないと思うけど、
ただ、牛がいなくなった静かな牛舎に入ると、
今でも3人のことを思い出します。
3人に出会えたことは、我が家にとって誇りであり、
とても素敵な思い出です。





  


Posted by 牛人(うしんちゅう) at 23:45Comments(2)

2015年08月04日

daily english ☆☆☆


長女が、教科書の表紙になりました
昨年、市内の中学生海外派遣団として
イギリスのダ―ビシャ州へ行きました。
その時の様子が選ばれ。
中学2年生の、daily english という
英語の参考書(問題集?)

長男は今、中学2年
いつも姉貴に見られ、勉強しづらいかな?(((^_^;)  


Posted by 牛人(うしんちゅう) at 23:49Comments(0)

2015年03月07日

ありがとうございました☆☆☆☆☆

皆様へ。
2月6日 をもって、久保田牧場は、50年近いの歴史に幕を閉じました。
長い間、地域の方々、そして学校関係者、そして何より、
多くの子供たちに愛され、本当にうれしかったです。

酪農体験、職場体験、バター作り、食育講演。
この10年余りの間に、気が付いてみたら、
なんと1万人以上もの方々が、久保田牧場と関わって頂けました。

観光牧場でもない我が家が、こんなにもたくさんの方々と牛を通じて
触れ合えたことは、私たち家族の宝です!

受賞した、「農林水産大臣賞」は、支えてくれた
地域や学校のみなさんのおかげだと、思い感謝しております。
そして、今後も「いのち」を伝える。そんな久保田家でありたいです。
とてもとても前向きな、そして明日への第一歩である牧場の幕引きです。
本当にありがとうございました。

これからも、日本の酪農をよろしくお願いします!


  


Posted by 牛人(うしんちゅう) at 22:21Comments(6)

2015年03月07日

宝物☆☆☆

先月に
講演にいった浄水小学校
酪農体験にきた連尺小学校から
感想文が届きました\(^o^)/

もう段ボール2箱には、収まりきらないくらい

子供たちからの、あたたかい感想文が、
我が家にはあります(^^)

これは、久保田牧場にとっては大切な宝物!

  


Posted by 牛人(うしんちゅう) at 22:14Comments(0)

2015年02月03日

連尺小学校酪農体験☆☆☆

先週の木曜日(1/29)。
岡崎にある連尺小学校の3年生70名が
久保田牧場へ社会見学へやってきました~。にっこり


なぜ?岡崎からわざわざ??
じつは久保田牧場の牛舎は
戦後間もない昭和20年~39年まで使われていた
岡崎市の連尺小学校の校舎で出来ているんです!!びっくり


その前の戦時中は、桝塚飛行場の零戦の格納庫でした。

訪れた小学生たちもみんなビックリ!!
びっくり


1時間余りの見学でしたが、
牛たちにエサをあげたり、子牛にミルクをあげたり。
乳搾り体験機で遊んだり。
搾乳体験や〇×クイズもやりました~。

当時の扉や柱など学校の面影に浸りながらの酪農体験。
みんな勉強になったかな??




みんないい子で本当にこちらもたのしかったです。
ある意味、特別な酪農体験でしたにこにこ  


Posted by 牛人(うしんちゅう) at 14:38Comments(2)

2015年01月25日

初夢農人☆酪農体験

今日は、以前に大手百貨店の松坂屋さんで
お正月に販売された福袋「初夢農人」の
酪農体験でした。
親子でする酪農体験。楽しんいただけたかな?
いつも、自問自答しながらやってます。
餌やりや哺乳体験。乳搾りやバター作り。
家族対抗の早搾り競争なんかもしました。
細かな詳細は、明日のブロク記事に書きたいと思います。

ただ、参加してくださったご家族が、
皆さんとても幸せそうな顔をされていて、
心から、酪農体験をしていて良かったと感じました。

親子が共通の話題ができる!本当に素敵だな♪


  


Posted by 牛人(うしんちゅう) at 23:30Comments(0)

2015年01月23日

いよいよ!

本日の中日新聞に、
新しい「夢農人カフェ」の話題が記事になってましたね♪
全国的にも類を見ない躍進をし続ける、夢農人。
メンバ-ながら、本当にすごいな~って、感心させられます!\(^o^)/
なかなか夢農人メンバ-として、役立つことが出来ていないが、
夢農人が、どんどん発展していってくれることを
心から望んでいます。
頑張れ!夢農人!

  


Posted by 牛人(うしんちゅう) at 16:16Comments(0)

2015年01月20日

無事に生まれました~☆


昨夜は壮絶な難産でした!
夕方、正常な分娩ではなさそうと、
獣医さんに連絡。なんと子宮捻転!!
女性獣医さんに、我が家の家族総勢6人で
巨体の牛をロ-リング(ひっくり返す)させるが、
子宮は元には戻らない(;o;)

ここで、一時中断!獣医さんが、子宮を緩める薬を点滴し、
先輩獣医さんに助けを呼びました。
先輩獣医さんが、北海道の出張から、空港到着後
直接我が家に直行して、
この連携プレーで見事無事に分娩しました。


正直、そこにい誰もが、子牛は死んでいるだろうと
思っていましたが、
弱ってはいたものの、ちゃんと呼吸もして、
とても嬉かった~\(^o^)/


  


Posted by 牛人(うしんちゅう) at 15:42Comments(0)

2015年01月19日

難産の兆し?

1月9日に出産予定の牛さん。
予定日の多少のズレは問題ありません。
交雑種(ホルスタインの母に和牛の父)なら尚更。
また、雄が産まれる場合は、遅れることもあります。

でも、朝から分娩の兆候の割には、
まだ産まれない。
寒い中での難産は、酪農家も獣医さんも、
そして、親牛も子牛もたいへん!

どうか無事に産まれますように!

  


Posted by 牛人(うしんちゅう) at 16:23Comments(0)

2015年01月18日

産まれたよ☆

今朝は冷えた~。!Σ(×_×;)!
朝5時前は牛舎内マイナス3度!!!
そんななか、出産がありました☆
お母さんはベテランだったので、
安産で良かったです(^^)
今年に入って2頭目の子牛。
寒い時期だから、風邪をひかさないように、
ジャケット着てます。
今朝は、以前職場体験に来てくれた、
高校生の男子生徒さんが遊びにきてくれたり♪
寒いながらに、心は暖かい一日です
\(^o^)/

  


Posted by 牛人(うしんちゅう) at 09:55Comments(0)

2015年01月17日

がんばれ!

今日は阪神淡路大震災から、ちょうど20年。
あの朝は本当にびっくりしました(゜ロ゜;ノ)ノ
震災3日前の夜、神戸へ車を飛ばして、
美しい夜景を見に行った直後の出来事だったから
特にその被害の大きさに、驚かされました。

今日は、センター試験の初日でもあります。
今から5年前に、牧場で職場体験をした生徒さんたちが
この、難関に挑んでいるんだろうな~。
たしか、将来獣医になりたい!ってうちにきた中学生もいたな。
頑張ってほしい!\(^o^)/

写真は、去年秋に、酪農教育ファームの役員として、
東日本大震災の被災地、福島県の小学校で、
酪農体験をした際に、学校で頂いた
「復興のたね」。金魚草です。
プランターに植えてから、霜や雪にやられたり、
何度も猫にひっくり返えさえたり…^-^;
でも、凄い!ちゃんと芽が出て、育ってます!

神戸の街が、困難に負けずに見事復興したように、
東北の被災地も、この花のように頑張ってほしい!

そして…受験生も、あきらめず最後までがんばれ~!
春は必ず、やってくる!\(^o^)/



  


Posted by 牛人(うしんちゅう) at 09:05Comments(0)

2015年01月16日

浄水小学校へ

昨日は、近所にある浄水小学校へ食育講演を
してきました~♪(^^)v
昨年度、浄水北小学校と分離したこの学校。
校舎も改築され、とても綺麗で、
子供たちも元気いっぱいでした。
牛や牧場のこと、牛乳の話をたくさんしてきましたが、
みんな、牛の出産や出荷の映像を食い入るように、
見ていました。涙ぐんでいた女児もいました^-^;

以前、お笑い芸人のゴルゴ松本が、
「命とは、人をひと叩きって書く。それが心臓の鼓動。
それが、生きているあかし!」
という話に感銘をうけて、
牛の命についていっぱい語り、
経済動物の命と、人が食べるということを
子供たちと「いただきます。」の意味を
一緒に考えました。
「食べるとは、人を良くする。身体もそして心も」



  


Posted by 牛人(うしんちゅう) at 06:44Comments(0)

2015年01月15日

モ-モ-daysチャレンジ☆

長い間、放置してしまっていたこのブログ。
三年前は、ランキング1位だったことも(苦笑)

今一度、頑張って記事をあげて、
皆さんに、牧場の魅力を伝えてみたいと思います(^^)v

モ-モ-days チャレンジ!
今日から毎日、記事をUPしたいと思います。


牧場とは、英語版でデイリーファーム。
すなわち「農場で毎日!」
  


Posted by 牛人(うしんちゅう) at 19:03Comments(2)

2014年12月27日

初夢農人の情報☆☆☆

松坂屋豊田店で1月2.3日に予約抽選販売されます

農業体験型福袋

「初夢農人」

その内容をここでご紹介。

この福袋は、
親子(大人1名子供1名)が春夏秋冬を通じて、
夢農人の5か所の農家で農業体験が出来る福袋。
テーマはズバリ!
「夢ノートに描く、畑で実らす家族の絆」

そしてその内容は~

酪農・久保田牧場

乳搾り体験や子牛の哺乳体験。
餌やりや〇×クイズや早搾り競争などもりだくさんwwwわーい



お茶・碧園お茶の順平さん

お茶摘み体験や、お茶が出来るまでの工場見学
おいしいお茶の入れ方を教えてもらったり
そして、おいしい新茶も試飲できます!!お茶


露地野菜・蒼星農園さん

トマトの収穫体験や、秋冬野菜の播種(たねまき)
散水や除草などの畑の管理など。水滴
おいしい野菜ができるまでのあれこれが学べますよ♪にこにこ



稲作・はっぴー農産さん

稲刈り体験!!そして・・・。
新米で作ったおいしいおにぎり。おにぎり
田んぼで食べる新米おにぎりの味は格別です!ハート


果樹・はせがわ農園さん

2回に分けて実施されますよ。
袋掛け作業の体験。ちいさな梨ひとつひとつに袋をかけていきます。
そして秋に、梨の収穫体験。笑える


こんなに盛りだくさんの企画。
しかも、この内容で5000円は、ビックリ!!
びっくり(参加者の追加は、農家によっては別途料金を頂く農家もあります)

1月2・3日は松坂屋豊田店 1階でおまちしております!!
hatuyume
  


Posted by 牛人(うしんちゅう) at 23:58Comments(2)

2014年12月23日

初夢農人(はつゆめのうと)☆☆☆

「松坂屋豊田店」×「夢農人とよた」のコラボ企画、
農業体験型福袋【初夢農人】

”ゆめノートに描く、畑で実らす 家族の絆”

5か所の農場で、季節を通じて農業体験を、親子でする企画!!

これは「モノではなくコトをテーマにした、地元に貢献できる福袋を作りたい!」という松坂屋豊田店の想いと、
豊田三好の若手プロ農家集団である夢農人とよたの「地元にも魅力いっぱいの農業が行われている!」という想いが合わさって出来た、
地元密着型農業体験福袋です。

市内5件の若手農家の圃場へ訪れて頂き、その仕事をお手伝いして頂きながら、地元豊田にも頑張っている若手の農家がいる事を知って頂き、豊田の農業の明るい未来を感じて頂ければ幸いです。また、食と農がかけ離れてしまっている昨今、生産現場を見る機会が少なくなってきている現代において、お子様達に少しでも農業に触れて頂ける機会になるのではないかと思っております。

体験を福袋に入れよう!という企画は地域で初!

農業体験を福袋に入れよう!という企画は中部初!!
親子で体験できる農業体験を福袋に入れよう!という企画は日本初!!!

1月2・3日 松坂屋豊田店 1階で販売します!!
(予約抽選販売となります。)
価格は5000円(税抜き)!

5か所の農家での、親子で農業体験でこの価格は
絶対お値打ちですよ~~!!びっくり

お正月は、松坂屋へ、急げ~!!
逃げろー

hatuyume  


Posted by 牛人(うしんちゅう) at 13:13Comments(2)

2014年06月14日

「耕Life」に載りました✩✩✩


豊田市で沢山のお店に置かれている
素敵なフリーペーパー誌『耕 life』

先日発行された夏号で

「酪農特集」として、我が家の牧場が
掲載されました。\(^o^)/

スクールの様子や牛乳料理レシピ
牛たちの一生など…
そして、表紙には、我が家の末っ子☆
びっくり

自動車の街「豊田市」。43万人が住むこの街に、酪農を営む牧場は、たったの14軒…(;O;)

こんな素敵な雑誌に特集取材され、
たくさんの人達に、酪農を理解してもらえる事は
何よりも幸せなことです。(*≧∀≦*)

是非、ご覧ください☆にこにこ
  


Posted by 牛人(うしんちゅう) at 05:42Comments(3)